2014年10月06日

「やりぬかなくては」という気持ちが、さまざまなアイディアを生み出す。

●「やりぬかなくては」という気持ちが、さまざまなアイディアを生み出す。


           ─ 樫尾 忠雄 ─
                  
           (カシオ計算機創業者)


【ホーライの蛇足】

上の格言に似たもので「成功する秘訣は成功するまでやめないことだ」というものがある。

確かに「やりぬく」ことは大事だ。

やりぬくためには、様々な障害を乗り越えなければならない。

その障害を乗り越えるために「アイデア」が必要になる。

「できない理由」を探すことよりも「やりぬくためのアイデアを出す」ことのほうが100万倍も大事だし、有意義だ。

でも、実際には、できない理由を探す人のほうが多いよね。


僕が院生だった時に教授から言われた言葉ある。

「これはすばらしいアイデアだ!とあなたが思った瞬間に、同時に世界に3人は同じアイデアを思いついているのよ。

その3人のうち、ひとりは、アイデアを思いついても「どうせ、きっと、うまくいかないな」と行動に移さないのね。

次のひとりは、アイデアを行動に移すけれど1回、失敗すると、それでやめるわけ。

そして、最期の3人目の人が成功するまで、そのアイデアを追求し、成功させ、歴史に名前を刻むのよ。」


僕は3人目になれるだろうか?

あなたはどう?


posted by ホーライ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 挑戦について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。