2014年09月25日

トラブルショットの場面に陥っても笑顔を忘れないこと

●良いプレーをするために必要なことは、
   
いつも同じリズムで歩き続けることである。

そして、トラブルショットの場面に陥っても笑顔を忘れないことである。


         ─ リー・トレビノ ─
               
         (アメリカプロゴルファー)



【ホーライの蛇足】

う〜〜む。難しそうだね。

「トラブルショットの場面に陥っても笑顔を忘れない」なんて、できる?

僕なら顔が引きつるけれどね。



先日「ハッピーフライト」という映画を観ていたら、機長役の時任三郎が「緊急事態になったら、まず笑え」と若い副機長に言っていた。

とにかく緊急事態に陥ると人は余裕を失うから、まずは、外見だけでも余裕を持って、ことにあたれということだ。

焦ってもいいことは何ひとつない。



今度、緊急事態になったら、まず、笑ってみよう。

たとえさ、ひきつった笑顔でもいいからさ。(^^;)

あははは・・・・・はぁ。


posted by ホーライ at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆境に立つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405978762

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。