2014年07月23日

人間は、自然によって生かされてきた。

●人間は、自然によって生かされてきた。
   
古代でも中世でも自然こそ神々であるとした。
   
このことは、少しも誤っていないのである。


       ─ 司馬 遼太郎 ─
      
      (『21世紀に生きる君たちへ』)



【ホーライの蛇足】

人類は自然の一部だ。

でも、最近の人類は誤解をしている。

「異常気象」等と言っているが、自然にとっては異常でもなんでもない。

人類にとって「異常」なだけだ。

地球がちょっと身震いしただけで、僕らは絶滅の危機に瀕する。

気温がちょっと上昇しただけで、僕らはあえぐ。

「地球に優しい」等と言っているが、それは「人類が生き残るために必須です」ということであって、地球にはどうでもいい話なのだ。

45億年の地球の歴史の中で、これだけ我が物顔をした生物がいただろうか?

人類の歴史など、恐竜の歴史に比べれば「昼寝」に等しい。

それなのに傲慢になった人類は身内同士で殺し合っている。

地球が心配する前に人類は自滅するだろうさ。

posted by ホーライ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402367167

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。