2014年07月16日

行動にはつねに動機があり、目的がある。

●行動にはつねに動機があり、目的がある。
   
 動機が正義であり、目的が善であって、
   
 その行動だけが悪だということは、人間にはありえない。

       ─ 本田 宗一郎 ─

       (本田技研工業創業者)



【ホーライの蛇足】

本田 宗一郎さんも難しいことをおっしゃるんだね。

う〜〜んとさ、これは、「行動」だけが悪といことはなく、「行動」が悪ならば、「動機」も「目的」も悪だということ。

逆に「動機」が正義であり、「目的」が善であるならば、「行動」も正しいはず、だということ。

ハッキリ言って、僕はこんなことを考えながら、行動したことはない。

でも、もちろん、「動機」が不純で「目的」もよこしまでだけど、その結果としての「行動」もまぁいいじゃない、というレベルのことはしょっちゅうある。

僕はそう、よこしまな人間なのだ、とこの文章を書きながら気がついた。

本田さんもいいこと言うなぁ。


ラベル:本田宗一郎
posted by ホーライ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生の本質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。