2012年01月28日

3分で人生を変える言葉(科学者編)(72) イリヤ・ブリゴジン

●古典的な世界観は安定と平衡、そして永遠を強調してきた。
しかし、今、我々はその反対の世界を見ている。

それは動揺と不安定、そして進化の世界です。

                 イリヤ・ブリゴジン(化学者)


従来の科学的法則の枠を超えて、様々な要因、世の中の混沌さを追求する。
ブリコジン博士が切り開いた「複雑系」と呼ばれる研究は、当初、あまりにも奇想天外と思われました。

しかし1977年にノーベル化学賞を受賞。


「社会が長期的に生き残ることができ、自らを革新することができ、独創性を生み出すことができるための主要な源泉は、社会の適応力である。」


●『21世紀の知を読みとく ノーベル賞の科学 【化学賞編】 』より (アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774142921/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●『21世紀の知を読みとく ノーベル賞の科学 【化学賞編】 』より (楽天)
    ↓
http://tinyurl.com/7z2vtp4



posted by ホーライ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学者の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。