2011年12月26日

3分で人生を変える言葉(科学者編)(67) イワン・パブロフ

●生きた動物を解剖して破壊すると、心の中で辛辣な非難の声が聞こえる。

その乱暴で不器用な手で、おまえは言葉で言い表せないほど芸術的な機構を破壊しているのだ、と。

しかし、私は真実のため、人類の利益のためにそれを耐え忍ぶ。

                 イワン・パブロフ(生理学者)


「パブロフの犬」のパブロフです。

あまり知られていませんが、パブロフは研究所に「回復室」を設けて、実験に使った犬をできるだけもとに戻すことを試みていました。

どんな仕事でも「愛情」が必要なんですね。


●『21世紀の知を読みとく ノーベル賞の科学 【生理学医学賞編】』
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774140597/horaihonoyomu-22/ref=nosim/



★人生を支えてくれる元気と勇気をくれる言葉(2)
    ↓
https://sites.google.com/site/meigenkakugensite/
posted by ホーライ at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学者の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。